読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものにはお金を払おう

突然何の話かと驚かれるかもしれないので説明いたします。

 

これは私のInstagramなんですけれども…(ぜひフォローしてくださいませ!)

www.instagram.com

 

地元のTSUTAYAが潰れることになりました。私の住んでいるところから1番近くの大きな駅にはタワレコHMVといったCDショップはありません。全部潰れました。1軒だけあるTSUTAYAは小さく、音楽よりもゲームや映像が主。(以下略)

 

この投稿ではSAKANAMONのCDを買ったという話ですが、今回は上の引用部分についてお話します。SAKANAMONの話もものすごくしたいので、それはまた今度じっくりします。

 

 

まず投稿に書いたことをもう少し詳しく説明しますと…

私は東京に近い田舎に住んでいます。私が引っ越してきてからずっと家の近くにあったTSUTAYAが閉店することになったのです。

まあ、田舎なのでなかなか売り上げ等厳しいところはあったのだと思います。長い間ありがとうという気持ちしかありません。ここで幾つCDを借りたことか。

しかし、このTSUTAYAがなくなってしまうということは、私にとっては結構致命的なんですね。地元にはもうCDショップと言うものがありません。近くの少し大きな駅にも、タワレコHMVなどはないのです。正確には小さなTSUTAYAが1軒ありますが、ここは音楽よりもゲームやDVDの方が主で、音楽コーナーは微々たるもの。昔は新星堂など、CDショップも幾つかあったのですが、全て潰れてしまいました。

もうCDを借りに行くのも一苦労です。買うのはタワレコオンラインさんでどうにかできるので助かってます。

 

音楽が生きがいのような私にとってはとても苦しいですし、それ以上にこういうお店に需要がないという事実が悲しいです。

高齢化の進む地域なので、仕方ないといえばそれまでかもしれません。確かに需要はないでしょう。こういうお店がなくなったらより若者は離れてしまいそうですけれども…お金のない地域なので…。

 

でも、ここで私が言いたいのはそういう人たちのことじゃない。音楽が好きと自称している人にこそ言いたいのです。

 

 

「好きな音楽に、好きなアーティストに、適切なお金を落としてください」

 

 

世の中、無料に依存しすぎだと思います。別にYouTubeが悪いとは全く思ってません。今まで知らなかった音楽や映像、アーティストに触れられる、すごく便利で素晴らしいツールです。

ただ、YouTubeで、無料でMVを見られるのはなぜか、その意図を考えたことはありますか?

YouTubeという大きな広告媒体を利用して、多くの人に作品を知ってもらいたい、見てもらいたいという意図があると私は想像しています。だから、買ってもらわなければ、それは広告としての役割を果たしません。勿論、そんなものを買うほどお金に余裕はないと言う方もいるでしょうし、強制はできませんけれども。「お金貯めていつか買う」でも良いんです。無料で観られる、聴けることを当たり前にしないで欲しいです。

 

音楽が好きなら、好きなアーティストがいるなら、YouTubeで見るだけではなくて、彼らの活動に応える形で、作品を買ってください。お願いします。

音楽業界がうまくまわるように、好きなアーティストが活動を続けられるように、良いと思ったものにはお金を払ってください。

別にCDだけじゃないです。DLコンテンツだって良いのです。今サブスクリプションだって、iTunesみたいなストアだってあるわけで、お金を払いやすくなってるじゃないですか。応援してるんだったら、その気持ちを行動で示してください。

違法DLしてる人は地獄に落ちてくれ。そんな人には音楽が好きと言う資格はありません。ちなみにYouTubeから保存できてしまう某アプリは違法性がありますのでやめたほうが良いかと思われます。

 

「音楽聴くのは好きだけど、別にCD買わなくたってYouTubeで聴けるし。」

「わざわざ高いお金払って行かなくたって、ライブの映像上がってるし。」

このご時世、その通りかもしれません。ライブの映像に関しては違法な可能性がありますけど。

でもその「無料」で苦しむ人がたくさんいるんです。活動が続かなくなってしまう人がいるんです。お金一銭も落とさずに「活動休止」の文字を見て悲嘆する人を見ると「あなたみたいな人のせいでこうなったんですよ」と言いたくなる。

 

「音楽が好きな人」と「音楽に理解のある人」は全く別物だと思っています。そして私の周りにいる人たちは「音楽が好きな」だけで「理解」が伴っていない人が多すぎる。

そんなに都合の良いものではないんです。いつまでも好きなアーティストが活動を続けられると思うなってことです。活動を続けて欲しいなら、応援したいなら、適切なお金を払いましょう。違法DLは今すぐにやめてください。正規のルートで曲を聴いてください。

 

最近地元に音楽を扱うお店がなくなってきて、改めて「好きなものにはお金を払おう」と強く思い、また皆さんにもこの考えを共有したいと思って筆を執った次第でございます。「音楽に理解のある人」でいたいものです。

 

 

 

長々と読んでくださり、ありがとうございました!